毎日確認 最新ニュース

新しいニュースが満載です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


息子殺害 入院中の長男刺す 容疑の66歳母逮捕 東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000036-maip-soci

子供に愛想がついてしまったんですかね・・・。
暴力団に所属していたようですが・・・、本当の理由はよくわかりません。

7月25日23時30分配信 毎日新聞

25日午後5時15分ごろ、東京都文京区千駄木1の日本医科大学付属病院から「入院中の患者が刺された」と110番があった。警視庁駒込署員が駆け付けると、1階の高度救命救急センターに入っていた千葉県柏市西原1の会社員、和田正人さん(40)が胸から血を流して倒れていた。そばにいた和田さんの母親で千葉県我孫子市我孫子2の無職、和田京子容疑者(66)が「自分が刺した」と認めたため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。和田さんは約2時間40分後に死亡したため、駒込署は殺人容疑に切り替えて動機などを調べる方針。

 同署によると、京子容疑者は病室に持ち込んだ包丁で長男正人さんの胸を刺したという。和田さんは首などにけがをし、10日ほど前から入院していた。

 同病院事務部によると、京子容疑者はこの日正午~午後2時の間に、面会の受け付けをした。当時、少なくとも1人の警備員が受付にいたという。高度救命救急センターでの面会時間は午後2時半~3時半だが、医師や看護師の判断で弾力的に対応することがあり、事務部は「普通の患者さんのご家族として一般的な対応をした。セキュリティーに特に問題はなかったと考えている」と説明している。

 日医大病院では02年2月、同じく高度救命救急センターで治療中の暴力団幹部の男性(当時54歳)が拳銃で撃たれて死亡する事件があった。男性が所属していた組の関係者3人が殺人容疑で逮捕されている。【川崎桂吾】
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://analiesees004.blog72.fc2.com/tb.php/170-09922e90

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。